排水処理装置 - 減圧蒸留装置(エバポレータ) - 自動蒸留濃縮装置 (減圧蒸留方式) エバポレータ EVP型 | 遠心分離機/油水分離機/廃水処理装置/廃油処理装置/浄油機/油水分析/オイル分析はこちら

製品紹介

排水処理装置

減圧蒸留装置(エバポレータ)
自動蒸留濃縮装置 (減圧蒸留方式) エバポレータ EVP型
「エバポレータ EVP型」は、廃水(廃液)中の水分を蒸発させて、廃水を濃縮・減容化する装置です。

本装置は廃水(廃液)を1/20に減容化し、処理費用を削減します。
減圧蒸留方式、ヒートポンプ方式の採用で省エネルギー化を図り、ランニングコストを低減。

ヒートポンプを搭載しているので、スチームなどの熱源は不要です。
蒸発した水分は蒸留水として回収され、水質によっては再利用または河川放流が可能です。

さらに、濃縮液から有価物を回収することもできます。

自動車・鍍金(めっき)・印刷・半導体など多くの業界の廃水処理に適応いたします。
一覧へ戻る

私達は、お客様のニーズにスピーディに対応しプロ集団として高品質な商品とサービスを提供しつづけます! 実機でのデモンストレーションお伺いします。お気軽にお問い合わせください。 TEL 045-641-4041

お問い合わせフォーム
▲ページトップへ戻る